地域医療連携室 - 医療関係者の方へ

地域医療連携室

地域医療連携室開設のご案内

当院では、患者さんが主役であることを基本理念として掲げ、皆さんに満足していただける医療サービスの提供に努めております。そのためには、患者さんを中心に地域の医療機関と密接な協力関係を築くことが重要と考え、地域医療連携室を開設いたしました。患者さんの病状に応じた最適・最良のサービスを提供するための紹介・逆紹介を推進するなど、より一層の連携に努めてまいりたいと考えておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


連携登録医制度のご案内


開放病床利用のご案内


紹介患者さんの診療予約のご案内(ご紹介いただく先生方へ)

地域医療連携室では、ご紹介いただく患者さんのよりスムーズな診療を目的として、FAXによる診療予約を行っておりますので、ご利用いただきますようご案内申し上げます。従来どおりのご紹介(診療情報提供書持参)、各診療科医師への直接連絡でも結構です。

FAX予約の流れ
  1. 下記の「FAX予約申込書」を記載の上FAXでお送り下さい。事前にカルテを作成するために保険情報をご記入いただければ、カルテを準備してお待ちしております。
    診療予約 予約申込書
    上部消化管内視鏡検査 予約申込書
    説明書兼同意書
    (患者さんに内視鏡検査の目的、方法、安全性と偶発症についてご説明をしていただき、説明をした日時、患者さんのご署名、および説明医師をご記入ください。)

    ※検査終了後、当院にて患者さんに検査結果をご説明し、必要な場には治療を開始いたします。
    先生方には検査結果や治療内容を郵送にてご連絡いたします(病組織検査を実施した場合には1週間以降でのご連絡となりますので、ご了承下さい)。
  2. 院内で調整・予約を行い、原則15分以内にご返事(受付確認票・診療予約票等)をFAX返信いたします。状況によってはお電話でご連絡させていただきます。
  3. 診療予約票、来院案内、説明書兼同意書・胃カメラ検査を受けられる方へ(内視鏡検査のみ)を患者さんにお渡し頂き、予約日に当院新患受付にご提示くださるようお伝え下さい。

受付日時:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く) 8:30~17:00
(なお、17:00以降のFAXは翌日の対応となりますので予めご了承ください。)

FAX予約ご利用にあたってのお願い
  • X線フイルム、検査結果、詳細な経過等を患者さんに持参させていただければ幸いです。
  • 事前にカルテを作成するために保険情報をご記入いただければ、カルテを準備してお待ちしております。
 

医療機器の共同利用について

旭川医療センターでは、 次の医療機器の共同利用を行っております。

  • CT断層撮影装置:SIEMENS社 SOMATOM Definition AS(64列)
    ※読影無し(結果はCDかフィルム)
  • X線骨密度測定装置:GE社PRODIGY(結果はデータプリント)

医療機器の共同利用には事前に委託契約が必要です、最初に下記まで御連絡下さい。
当院より契約書類をお送り致します。

共同利用 CT申込書
骨密度申込書
検査予約時
  1. 依頼クリニック(医院)より放射線科受付にTEL0166-51-3161(内線352)で検査日時を確定。
  2. (CT・骨密度測定) FAX申込書兼診療情報提供書 同意書【以後申込書】を旭川医療センターへFAX送信 0166-51-3160。
  3. 依頼クリニック(医院)に予約票をFAXで返信(15分以内)する。
  4. 依頼クリニック(医院)は返信された予約票を患者さんに渡す。
検査当日
  1. 患者さんは、予約時間の15分前までに旭川医療センターの⑤番窓口に保険証と予約票を持参し受付をする。基本票・予約票・申込書をお渡しして放射線科にご案内する。
  2. 放射線科にて受付、CT撮影・骨密度測定を実施。
    検査終了後CT撮影データ(CD・フィルム等)、骨密度結果を作成し、メディア(フィルム)・検査結果(骨密度)を患者さんにお渡しします。
  3. 患者さんは(CD・フィルム)、骨密度結果を持って帰宅。依頼クリニック(医院)受診時に持参する。

その他
  • 来院・検査時に当院から患者さんへの医療費請求はありません。
  • CT撮影データ(CD・フィルム)、骨密度結果を作成し患者さんにお渡し致します。紹介医様によりデータを読影・確定診断していただきます。
  • 自己負担分医療費は診療報酬請求点数により患者さんへ自己負担金の請求を行なって頂きます。
  • 保険請求は当院で行った検査分と紹介医様の診療内容と合算し、審査機関(基金・国保)へ請求して頂きます。
  • 契約金請求は1月分をまとめて請求書を紹介医様へ送付致します。契約金額をお振り込み頂きます。
  • 読影が必要な場合は一般の診療予約にてお受けしております(この場合患者さんへは当院より初診・再診料、撮影料、診断料の保険請求を行います)。

お問い合わせ先

旭川医療センター
企画課 専門職 0166-51-3161(内380)
地域医療連携室 0166-51-3161(内616)

受診の流れ
医療機器共同利用 受診の流れ
医療機器について
CT断層撮影装置
X線骨密度測定装置

在宅療養後方支援

下記の「申込書」を記載の上FAXでお送り下さい。
詳しくは地域医療連携室までお問い合わせ下さい。

ページ最上部へ