4病棟 - 看護単位の紹介 - 看護部 - 各部門のご案内

看護部

看護部 - 看護単位の紹介

4病棟(地域包括ケア病棟)

看護師長:的場 貴子 副看護師長:渡邊 麻美 病床数:50床 個室(有料)15室

4病棟(消化器内科・総合内科)

平成30年3月より急性期治療後の在宅復帰に向け医療や支援を行うため、「地域包括ケア病棟」として新設となった病棟です。
地域報包括ケア病棟とは、急性期治療が終了し症状が安定した患者さんに対して、在宅復帰を目指した治療やリハビリを行うための病棟です。医師・看護師、薬剤師、リハビリスタッフ、ソーシャルワーカー等の多職種が連携し、在宅復帰に向けて支援させて頂いております。
スタッフは看護師長・副看護師長を含めて看護師27名と看護助手2名で患者さんの視点に立ち、やさしさと思いやりを大切にして入院生活のお世話をさせていただいています。
また、患者さんが1日でも早く退院できるよう医師・薬剤師・栄養士・ソーシャルワーカーと協力してチーム医療の推進に取り組み、専門的な知識を高め、日々笑顔で安心・安全な医療サービスの提供ができますようスタッフ一同協力しています。

ページ最上部へ